ANIME

アニメ「ウマ娘プリティーダービー」第1話まとめ

ゲームが絶賛開発中の「ウマ娘プリティーダービー」について、ついにアニメが放送開始となりました!

この日を待ち望んでいた方も多いかもしれません。

私もその一人で、早速アニメを視聴しました!

 

アニメでは、ゲーム攻略に役立つ情報が手に入るかもしれません。

ゲームの事前登録も始まっているので、今後注目のコンテンツになるでしょう!

 

アニメ「ウマ娘プリティーダービー」の1話では、競馬ファンにたまらないシーンもいくつかありました。

ウマ娘の魅力は、何と言っても史実を再現しているところです。

実際に存在した競走馬がウマ娘のモデルとなっていますが、その性格や歴史をしっかりと再現している点は注目でしょう!

 

個性あふれるキャラクターの元ネタを確認しながら、アニメを視聴するとより一層楽しめます。

今回は、アニメ「ウマ娘プリティーダービー」について、競馬ファンにはたまらない気になるポイントを紹介します。





実在する東京競馬場が舞台!

最初に注目するべきなのは、ウマ娘が走る舞台です。

アニメではしっかりと競馬場が再現されていますが、これは東京競馬場そのものです。

府中にある東京競馬場が細かく再現されているのが、ウマ娘の最初のポイントになりました。

 

この舞台で主人公のスペシャルウィークが、どのような走りをみせてくれるか注目です。

 

競馬評論家で有名な細江純子さん登場!

次に驚いたのは、競馬評論家である細江純子さんの登場です!

画像の左側が細江純子さんなのですが、本人にそっくりです。

そして、声を当てているのも本人のようです。

 

細江純子さんは元ジョッキーで、今はパドック解説などで活躍しています。

競馬番組でもよく見かける競馬評論家なので、ウマ娘に出てきたのは驚きです。

細江純子さんの登場で、競馬色がより一層強まりました。

 

サイレンススズカの大逃げも健在

アニメの序盤でレースに出走しているサイレンススズカは、メインキャラクターです。

このサイレンススズカのレースっぷりも競馬ファンにはたまらない走りになっています。

競走馬のサイレンススズカは、「大逃げ」という戦法を得意としていました。

序盤から大きく突き放して、最後まで逃げ切る戦法のことです。

 

「大逃げ」は非常に難しい戦法で、ゴールまでスタミナが持たない競走馬も多くいました。

ところが、サイレンススズカは最後まで突き放したままゴール板を駆け抜け、競馬ファンの度肝を抜きました。

そんなサイレンススズカの走りを再現しているので、ウマ娘は競馬への愛が詰まっている作品でしょう。





連戦連敗が話題になったハルウララ

ウマ娘では、ハルウララというキャラクターが登場します。

このハルウララのモデルとなった競走馬は、連戦連敗で話題を呼びました。

デビューから一度も勝ったことがなく、100連敗を記録することで逆に有名となったのです。

そのため、スペシャルウィークと一緒に走ったときも全くついていけていません。

このあたりの設定もしっかりと引き継いでいるのでしょう。

 

エルコンドルパサーの実力

スペシャルウィークが見事1着!と思われた試験でしたが、1着はエルコンドルパサーというウマ娘でした。

主人公なのにいきなり負けてしまったのですが、相手がエルコンドルパサーでは仕方がありません。

エルコンドルパサーは世界最高峰のレースである凱旋門賞で2着になった名馬です。

もちろんスペシャルウィークも名馬であることに変わりはありません。

しかし、エルコンドルパサー相手なら負けても仕方がないかな、と思わせる相手です。

今後は、スペシャルウィークのライバルとして立ちはだかるでしょう。

 

以上が、アニメ「ウマ娘プリティーダービー」で気になったポイントでした。

競馬を知らない方でも楽しめますが、知っているとさらにアニメが楽しめます。

気になった方は、モデルとなった競走馬のことをチェックしてみましょう。

 

また、ゲームのウマ娘も事前登録が開始されています。

アニメでもゲームの攻略に役立つ情報が出てくるでしょう。

当ブログでもゲーム攻略の情報を随時配信しますので、チェックしてください!




スマホ用







-ANIME

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5