ゲーム攻略情報

【ウマ娘】シーキングザパールの評価・ステータス


シーキングザパール

誕生日:4月16日
身長 :160cm
体重 :世界的に完璧
スリーサイズ :B91・W57・H87
「貴方が私のトレーナー?え?新人ですって!?…ま、まあいいわ。ポジティブシンキング!」

 

ステータス

現在調査中です

 

シーキングザパールの評価やステータス

シーキングザパールの評価やステータスを紹介します。

攻略情報が入り次第、掲載します。

※現在調査中

 

【競走馬】シーキングザパールの戦績

通算成績:19戦8勝(GⅠ 2勝)
主な勝鞍:モーリス・ド・ゲスト賞、NHKマイルC
獲得賞金:4億7414万4000円

父:Seeking the Gold 母:ページプルーフ

 

【競走馬】シーキングザパールの特徴

シーキングザパールは1996年~1999年にかけて活躍した馬で、1998年には日本調教馬として初めてヨーロッパGⅠを勝っています。

アメリカで産まれた外国産馬で、アメリカのキーンランドで開催されたセリで日本の馬主が購入し、日本で走ることとなりました。

 

デビュー前からその素質は評判となり、デビュー戦でも2着に7馬身差をつける圧倒的な走りを見せました。

その後は、短距離路線を中心に走り、NHKマイルCを制するなど短距離界の中心を担っていました。

 

そして、フランスのドーヴィル競馬場で行われるモーリス・ド・ギース賞に出走し、見事日本調教馬として初めてヨーロッパのGⅠを制しました。

当時はまだ、日本競馬とヨーロッパ競馬の壁は厚く、ヨーロッパでは通用しないと考えられていたため、この勝利は日本のホースマンに大きな希望を与えました。

地元紙にも「日本の牝馬、歴史をつくる」という見出しで一面に掲載され、日本馬の快挙を称えました。

 

その後は、フランスのロンシャン競馬場で行われるムーラン・ド・ロンシャン賞やアメリカのサンタモニカHなど海外レースへ積極的な挑戦を続けました。

残念ながら、勝つことはできませんでしたが、果敢に海外へ挑戦する姿は、競馬ファンに心に焼き付いています。

 

【ウマ娘】シーキングザパールとの比較

まず、シーキングザパールはアメリカ産まれの外国産馬なので、ウマ娘でもアメリカからの帰国子女となっています。

勝負服には大きな星のマークが入っていたころから、ウマ娘の服装も星が入っています。

果敢に海外挑戦を行った経緯から、目標は世界進出となっていて、国内に留まらない器ですあるとされています。

 

また、シーキングザパールは非常に牝馬らしい綺麗な馬体をしていたころから、ウマ娘でも女性的でダイナマイトな体つきになっているようです。

短距離路線で活躍していたため、ゲームでもスピード値が高く設定されることが予想されます。

スピード値の鍛え方が、ゲーム攻略のポイントとなりそうです。

 

ゲーム攻略に役立つ情報を掲載
ウマ娘プリティーダービー攻略情報TOP




スマホ用







-ゲーム攻略情報

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5