ゲーム攻略情報

【ウマ娘】ゴールドシチーの評価・ステータス


ゴールドシチー

誕生日:4月16日
身長 :158cm
体重 :計測場に現れず
スリーサイズ :B85・W58・H82
「トレーナーって何すんの?アタシのトレーニングコーチ?マジウケる!」

 

ステータス

現在調査中です

 

ゴールドシチーの評価やステータス

ゴールドシチーの評価やステータスを紹介します。

攻略情報が入り次第、掲載します。

※現在調査中

 

【競走馬】ゴールドシチーの戦績

通算成績:20戦3勝(GⅠ 1勝)
主な勝鞍:阪神3歳S
獲得賞金:1億5770万5400円

父:ヴァイスリーガル 母:イタリアンシチー

 

【競走馬】ゴールドシチーの特徴

ゴールドシチーは、1986年~1989年に走っていた競走馬です。

ゴールドシチーの大きな特徴は金色のたてがみと尻尾にあります。

父親のヴァイスリーガルも金色のたてがみや尻尾が特徴の尾花栗毛でした。

 

その外見から「ゴールドシチー」と名付けられ、気性の激しさを心配されながらもデビュー前から期待されていました。

デビュー戦こそ出遅れが原因で5着になってしまったものの、3戦目で勝利し、続く札幌3歳Sでは2着になり、重賞でも好成績を残しました。

関西の王者を決める阪神3歳Sでは、好位から見事抜け出し勝利し、GⅠ制覇を成し遂げました。

 

関西王者として、クラシックで期待されたものの気性の激しさが災いして皐月賞トライアルのスプリングSでは6着と負けてしまいました。

皐月賞では、大外から鋭い追い込みを見せ、2着となりクラシックの主役として存在感を見せつけました。

その後は、日本ダービーで4着、菊花賞で2着と惜敗が続き、クラシックを獲ることはできませんでした。

 

古馬になってからは、重賞で善戦することもありましたが、結局もう一度勝利するなく引退しました。

 

【ウマ娘】ゴールドシチーとの比較

ゴールドシチーは、金色のたてがみと尻尾が特徴だったため、ウマ娘でも綺麗な金髪と尻尾のキャラクターになっています。

ゴールドシチーの綺麗な馬体を「百年に一人の美少女ウマ娘"と呼ばれていた」という設定で表現しています。

気性が激しかったことも引き継いでおり、性格はかなり難ありのウマ娘です。

スタートで出遅れていたこともあり、練習にはほとんど毎日遅刻をする問題児となっています。

 

GⅠこそ1勝しかしていませんが、皐月賞や菊花賞で2着になるなど実力を持った競走馬だったので、ステータスにも注目です。

戦法も自在性がある競走馬だったので、得意戦法や得意距離もゲーム攻略のカギとなりそうです。

 

ゲーム攻略に役立つ情報を掲載
ウマ娘プリティーダービー攻略情報TOP

 




スマホ用







-ゲーム攻略情報

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5