ゲーム攻略情報

【ウマ娘】イナリワンの評価・ステータス


イナリワン

誕生日:5月7日
身長 :139cm
体重 :増減なし
スリーサイズ :B87・W50・H74
「こちとら江戸っ子でいっ!…え、出身?こ、細けえことはいいんだよ!」

 

ステータス

現在調査中です

 

イナリワンの評価やステータス

イナリワンの評価やステータスを紹介します。

攻略情報が入り次第、掲載します。

※現在調査中

 

【競走馬】イナリワンの戦績

通算成績:25戦12勝(GⅠ 3勝)
主な勝鞍:有馬記念、宝塚記念、天皇賞(春)
獲得賞金:5億932万6000円

父:ミルジョージ 母:テイトヤシマ

 

【競走馬】イナリワンの特徴

イナリワンは、1989年~1990年に活躍した競走馬で、オグリキャップやスーパークリークと共に第二次競馬ブームを支えた一頭です。

オグリキャップ、スーパークリーク、イナリワンの三頭は「平成三強」と呼ばれ、世間の注目を呼んでいました。

 

中央のGⅠで活躍したイナリワンですが、デビューは地方競馬の大井競馬場でした。

デビュー後は圧倒的な強さで連勝を重ねて、帝王賞という地方交流GⅠに出走しますが7着に敗れてしまいました。

連勝を重ねていたイナリワンでしたが、重賞となると勝ちきれないレースが続きました。

馬主の保手浜氏は、芝のレースでこそ本来の力を発揮できると考えていたため、東京大賞典を勝利後に中央へ移籍することになりました。

 

中央へ移籍後は、環境の変化やレース中の不利もあり思うような結果が出ませんでした。

しかし、天皇賞(春)では名ジョッキー武豊騎手を背にすると落ち着いたレースを見せ、2着に5馬身差をつけ圧勝しました。

続く宝塚記念でも2番人気に支持され、見事に勝利しました。

 

年末のグランプリ有馬記念では、オグリキャップやスーパークリークというスターホースを相手にコースレコードで勝利し年度代表馬に選出されました。

短い期間にGⅠタイトルを3勝し、平成の三強として確かな実力を見せたイナリワンは、引退後も種牡馬として期待されることとなりました。

 

【ウマ娘】イナリワンとの比較

イナリワンは、大井競馬場でデビューしたことから、ウマ娘では江戸っ子という設定になっています。

地方競馬で連勝を重ねていたため、ローカルシリーズで無類の強さを誇った「下町のスーパースター」のウマ娘です。

気性が悪いことで有名だったので、売られた喧嘩は買わずにはいられない性格になってます。

 

オグリキャップやスーパークリークとはクラスメイトという設定で、互いに実力を認め合う仲のようです。

平成の三強と呼ばれ、第二次競馬ブームを支えた一頭なのでステータスの高さにも注目です。

 

ゲーム攻略に役立つ情報を掲載
ウマ娘プリティーダービー攻略情報TOP

 




スマホ用







-ゲーム攻略情報

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5