ゲーム攻略情報

【ウマ娘】ニシノフラワーの評価・ステータス


ニシノフラワー

誕生日:4月19日
身長 :135cm
体重 :増減なし
スリーサイズ :B67・W48・H70
「私、頑張って、トレーナーさんにふさわしい大人の女性になりますから!」

 

ステータス

現在調査中です

 

ニシノフラワーの評価やステータス

ニシノフラワーの評価やステータスを紹介します。

攻略情報が入り次第、掲載します。

※現在調査中

 

【競走馬】ニシノフラワーの戦績

通算成績:16戦7勝(GⅠ 3勝)
主な勝鞍:スプリンターズS、桜花賞、阪神3歳牝馬S
獲得賞金:4億6970万6600円

父:Majestic Light 母:デユプリシト

 

【競走馬】ニシノフラワーの特徴

ニシノフラワーは、1991年~1993年に短距離路線で活躍した競走馬です。

幼少期は血統こそ良かったものの、馬体は細くあまり期待はされていませんでした。

 

デビュー戦についても、骨膜炎の影響もあり脚元に負担の少ないダート戦でのデビューとなりました。

4番人気とあまり期待されていませんでしたが、結果は2着に4馬身差をつける圧勝となりました。

 

続く札幌3歳Sでは、いきなりの重賞にもかかわらず3馬身差をつけて優勝しました。

阪神3歳牝馬Sでは、1番人気に支持され見事勝利し、初GⅠを手にしました。

これは、生産牧場の西山牧場にとっても初めてのGⅠタイトルでした。

最優秀3歳牝馬に満票で選出され、世代のトップとして注目を浴びました。

 

クラシック1冠目の桜花賞でも、1番人気に支持され危なげなく勝利するとオークスでも1番人気に支持されます。

しかし、折り合いを欠き7着に敗れてしまいました。

その後は、ローズS、エリザベス女王杯へと出走しましたが、いずれも良い結果は出ませんでした。

 

松田調教師は、敗因を距離だと判断し、スプリンターズSへと出走させます。

すると、ヤマニンゼファーを破り見事にGⅠ3勝目を上げました。

 

その後もマイラーズCで優勝するなど、短距離路線で活躍し、短距離界のスターホースとして走り続けました。

 

【ウマ娘】ニシノフラワーとの比較

ニシノフラワーは、とても小柄な馬体の競走馬だったため、小柄な小学生のウマ娘となっています。

短距離で活躍していたことから、短距離で無類の強さを誇る天才少女という設定です。

実年齢は小学生でも飛び級して、トレセン学園へと入学したようです。

素直でがんばり屋な性格で将来の夢は、ステキなオトナの女性になることです。

 

ステータスは、スピードが高く短距離が得意なステータスになっていることが予想されます。

距離適性がウマ娘の攻略のポイントとなりそうです。

 

ゲーム攻略に役立つ情報を掲載
ウマ娘プリティーダービー攻略情報TOP

 




スマホ用







-ゲーム攻略情報

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5