ゲーム攻略情報

【ウマ娘】メイショウドトウの評価・ステータス


メイショウドトウ

誕生日:3月25日
身長 :164cm
体重 :一部微増
スリーサイズ :B99・W61・H89
「トレーナーさん、なんで見るんですか~?き、気に入らないことでも~?」

 

ステータス

現在調査中です

 

メイショウドトウの評価やステータス

メイショウドトウの評価やステータスを紹介します。

攻略情報が入り次第、掲載します。

※現在調査中

 

【競走馬】メイショウドトウの戦績

通算成績:27戦10勝(GⅠ 1勝)
主な勝鞍:宝塚記念
獲得賞金:9億2133万4000円

父:Bigstone 母:プリンセスリーマ

 

【競走馬】メイショウドトウの特徴

メイショウドトウは、1999年~2001年に活躍した競走馬です。

アイランド生まれの外国産馬ですが、500万円という格安の値段で購入されています。

 

デビューは遅く、年明けのダート戦でデビューしました。

この日はオーナー松本好雄氏の誕生日だったため、調教師の安田伊佐夫氏は「絶対に勝てる馬を用意した」とオーナーを競馬場へ招待しましたが、結果は2着に敗れてしまいます。

 

メイショウドトウが本格化したのは古馬になってからでした。

初めて挑戦した重賞の日経新春杯では、8番人気という低評価にもかかわらず2着と健闘しました。

次走の中京記念では見事に勝利し、重賞初制覇を成し遂げます。

 

初めて挑戦したGⅠレースは宝塚記念で、同期の皐月賞馬テイエムオパラオーにクビ差まで迫ったものの2着となってしまいます。

テイエムオペラオーとはその後、GⅠレースで4回対戦しいずれもテイエムオペラ―の2着に敗れてしまいました。

 

テイエムオペラオーへ6回目の挑戦となる宝塚記念では、4コーナーを先頭で回り、早めに押し切る戦法で見事にゴール板を1着で駆け抜けます。

その後は、世代交代の流れもありレースで勝利することはありませんでしたがメイショウドトウと言えばテイエムオペラオーの名が出てくるほどのライバル関係でした。

 

【ウマ娘】メイショウドトウとの比較

ウマ娘ではドトウの名に相応しい体格となっていますが、性格はネガティヴ思考のキャラクターとなっています。

いつも周りを気にしてビクビクしているようで、これはテイエムオペラオーの影響が大きいようです。

 

前述のとおり、テイエムオペラオーに何度も負かされたため、自信喪失気味です。

しかし、GⅠで何度も2着になっていることから、ウマ娘でも実力は抜群だと評価されています。

 

ゲームでテイエムオぺラオーとのステータスの差異やリセマラランキングにも注目です。

ゲーム攻略に役立つ情報を掲載
ウマ娘プリティーダービー攻略情報TOP




スマホ用







-ゲーム攻略情報

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5