COMIC

STARTING GATE!ウマ娘プリティーダービー 第1話まとめ(漫画)

2018年にリリース予定のゲームアプリ「ウマ娘プリティーダービー」ですが、漫画やアニメにもなっています。

アニメは、現在制作中となっていますが、漫画はサイコミックスで連載中です。

まだまだ、情報が少ないウマ娘ですが、漫画を読むことによって、ゲームで役立つ知識や世界観がわかってきます。

サイコミックスは無料で読むことができるので、ウマ娘プリティーダービーが気になる方は、是非読んでみてください。

 

1話でわかったウマ娘の世界観

注目すべきはこのシーン。

この世界では、ウマ娘とそうでない人間が共存しているようです。

普通の人間の男の子が、ウマ娘(スペシャルウィーク)のしっぽを珍しがっています。

ウマ娘だけの世界というわけではないようです。

主人公は、ホームページのキャラクター紹介で1番目に紹介されているスペシャルウィークとなっています。

性格は、非常に明るく活発な女の子(ウマ娘)です。

 

舞台はトレセン学園

舞台は、トレセン学園という施設です。

学園という名前からして、おそらく学校のようなものを思われます。

「トゥインクル・シリーズ」で活躍するウマ娘を育成することが目的のようです。

この辺は、ゲームと同じ目的ですね。

 

トレセンは、現実の世界でも存在しています。

トレーニングセンター、通称トレセンは茨城県と滋賀県にあり、競走馬の育成・管理を行っています。

トレセン学園は、こちらがモチーフとなった学校というイメージです。




ライバルたちとの出会い

1話は、サイレンススズカと出会うところで終わります。

サイレンススズカは、ホームページのキャラクター紹介で2番目に紹介されているキャラクターです。

 

人気のある競走馬だったので、リセマラで手に入れたい人も多そうです。

サイレンススズカもおそらくメインキャラクターとして物語に関わってくるでしょう。

特に、競馬ファンはサイレンスズカと聞くと辛い映像を思い出す人も多いと思います。

詳しくは、キャラクター紹介で書きたいと思いますが、サイレンススズカという競走馬はレース中に骨折し安楽死となっています。

 

その辺が、ストーリーと重なるのか、もしくは全く重ならないのか、非常に気になりますね。

漫画の1話でわかったのは、やはりスペシャルウィークが主人公として進んでいくことと、トレセン学園という学校が舞台になることです。

 

学校で、色々なウマ娘と切磋琢磨し、トゥインクル・シリーズを目指すようです。

このトゥインクル・シリーズが何なのかは、まだ語られていませんが、おそらくはいくつかの大きなレースの総称だと思われます。

また、情報が入り次第、ブログを書きたいと思います。

いずれにしても、サイコミックスで掲載されている「STARTING GATE!ウマ娘プリティーダービー」には、これからも注目ですね。

 

無料で簡単に読めるので、是非読んでみてください。

ゲーム攻略に役立つ情報を掲載
ウマ娘プリティーダービー攻略情報TOP




スマホ用







-COMIC

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5