ゲーム攻略情報

【ウマ娘】ウオッカの評価・ステータス


ウオッカ

誕生日:4月4日
身長 :165cm
体重 :増減なし
スリーサイズ :B76・W55・H78
「狙うはダービー!無理?やってみなきゃわかんねーだろっ!?」

 

ステータス

現在調査中です

 

ウオッカの評価やステータス

ウオッカの評価やステータスを紹介します。

攻略情報が入り次第、掲載します。

※現在調査中

 

【競走馬】ウオッカの戦績

通算成績:26戦10勝(GⅠ 7勝)
主な勝鞍:日本ダービー、天皇賞・秋、ジャパンカップ、安田記念
獲得賞金:13億3356万5800円

父:タニノギムレット 母:タニノシスター

 

【競走馬】ウオッカの特徴

ウオッカは、戦績からわかるとおり、GⅠを7勝もした名馬です。

GⅠ7勝というのは、歴代でも1位タイ(交流GⅠ除く)の記録です。

それだけでも、十分にすごい競走馬だと言えるのですが、驚きなのは牝馬だということです。

 

牝馬というのは、つまりメスのことで女の子ということです。

牝馬として、64年ぶりに日本ダービーを勝つという偉業も成し遂げました。

 

牝馬で日本ダービーに出走するということ自体が無謀な挑戦かと思われましたが、見事に勝ってしまったのですから、脱帽です。

 

有馬記念のファン投票でも1位になるなど、ファンからの人気も非常に高い競走馬でした。

 

ウオッカを語る上で欠かせない存在となっているのが、ダイワスカーレットです。

この2頭は、出るレースで常にしのぎを削ってきたライバルです。

 

ウオッカが男勝りな馬体だったのに対し、ダイワスカーレットは、女の子らしくしなやかな馬体でした。

戦法も対象的で、ウオッカが後方から追い込むタイプの馬で、ダイワスカーレットは先行逃げ切きりタイプの馬でした。

 

何から何まで、対照的な2頭は、レースで何度もぶつかり、名勝負を生んできました。

特に、2008年の天皇賞・秋では、ウオッカが僅か2cm差でダイワスカーレットに勝ち、伝説のレースとして語りつがれています。

2年連続で年度代表馬に選ばれるなど、一時代を担ったスーパーホースです。

 

【ウマ娘】ウオッカとの比較

前述のとおり、ウオッカは、ダイワスカーレットとライバルでした。

この設定は、ウマ娘でも引き継がれています。

 

サイコミックスで公開されている漫画の「STARTING GATE!」でも二人がライバルであることが語られています。

頻繁に喧嘩をする仲ではありますが、お互いを信用したライバルのようです。

 

また、競走馬のウオッカが男勝りだったことから、ウマ娘のウオッカも男っぽいキャラクターとなっています。

一人称も「オレ」となっていて、性格もサバサバしているボーイッシュなウマ娘です。

このあたりも、競走馬のウオッカに対するイメージとぴったり当てはまります。

 

戦法は、後ろから追い込む、「差し」や「追い込み」になるでしょう。

GⅠを7勝もした名馬なので、ステータスにどう反映されるか楽しみです。

その能力の高さからリセマラで是非手に入れたい一人でしょう。

 

リセマラランキングの上位にくることが予想されます。

ステータスや評価をまとめるので、随時更新していきます。

ゲーム攻略に役立つ情報を掲載
ウマ娘プリティーダービー攻略情報TOP




スマホ用







-ゲーム攻略情報

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5