ゲーム攻略情報

【ウマ娘】シンコウウインディの評価・ステータス


シンコウウインディ

誕生日:4月14日
身長 :162cm
体重 :増減なし
スリーサイズ :B78・W59・H88
「よその子に噛みつくな?…にしし、前向きに検討するのだ」

 

ステータス

現在調査中です

 

シンコウウインディの評価やステータス

シンコウウインディの評価やステータスを紹介します。

攻略情報が入り次第、掲載します。

※現在調査中

 

【競走馬】シンコウウインディの戦績

通算成績:17戦5勝(GⅠ 1勝)
主な勝鞍:フェブラリーS
獲得賞金:2億2744万6000円

父:デュラブ 母:ローズコマンダー

 

【競走馬】シンコウインディの特徴

シンコウウインディは、1996年~1999年にダート路線で走った競走馬です。

幼駒時代はいたずら好きで、よく人に噛みついていました。

セリ市では丈夫そうな馬体が評価され、安田修氏により890万円で落札されました。

 

デビュー前の調教ではまずまずの動きを見せ、それなりに活躍できると見込まれていたようです。

 

デビューは遅くなりましたが、デビュー戦では好位から抜け出し見事1着になります。

しかし、その後は芝で勝ち切れないレースが続きます。

 

ダート戦に走ってみたところ、今まで勝ち切れなかったのが嘘のように快勝しました。

鞍上の岡部騎手はダート適性に確信を持ち、以降はダート路線で活躍することとなります。

ユニコーンSで重賞に初挑戦し、初勝利するなど順調に力をつけていきました。

 

そして、年明けにGⅠレースへと昇格したばかりのフェブラリーSに挑戦します。

フェブラリーSでは、ストーンステッパーとの壮絶な叩き合いを制し、見事GⅠ初勝利を成し遂げました。

 

鞍上の岡部騎手が「噛みつきに行くかと思った」ほどの闘争心を見せ、GⅠホースとなりました。

フェブラリーS後は、本来の力を発揮できずに一勝もすることなく引退しましたが、ダート路線での活躍は素晴らしかったです。

 

【ウマ娘】シンコウインディとの比較

噛みつき癖があったシンコウウインディを表現し、右手に獅子舞を持ったウマ娘となっています。

プロフィールにも「ザ・噛みつきウマ娘」とあるように気性の荒い一面を持っているようです。

 

レース中に噛みつくこともあるようで、ゲーム中もそういった仕草が見られるのか楽しみです。

幼駒時代はいたずら好きだったことから、ウマ娘でもトレーナーによくいたずらをするようです。

黒い勝負服が特徴だったため、服装も黒がベースになっています。

 

ゲームでもダート路線において、活躍が期待されるウマ娘です。

ゲーム攻略に役立つ情報を掲載
ウマ娘プリティーダービー攻略情報TOP




スマホ用







-ゲーム攻略情報

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5