ゲーム攻略情報

【ウマ娘】アグネスタキオンの評価・ステータス


アグネスタキオン

誕生日:4月13日
身長 :159cm
体重 :計測拒否
スリーサイズ :B83・W55・H81
「ふぅン…これは口グセでね。溢れる知性がため息として漏れてしまうのさ」

 

ステータス

現在調査中です

 

アグネスタキオンの評価やステータス

アグネスタキオンの評価やステータスを紹介します。

攻略情報が入り次第、掲載します。

※現在調査中

 

【競走馬】アグネスタキオンの戦績

通算成績:4戦4勝(GⅠ 1勝)
主な勝鞍:皐月賞
獲得賞金:2億2208万2000円

父:サンデーサイレンス 母:アグネスフローラ

 

【競走馬】アグネスタキオンの特徴

アグネスタキオンは、2000年~2001年に活躍した競走馬です。

父は名種牡馬サンデーサイレンスで、母は桜花賞馬のアグネスフローラという血統です。

また、兄に日本ダービーを制したアグネスフライトがおり、弟のアグネスタキオンも早いうちから期待されていました。

 

牧場では「兄以上」と評価されたアグネスタキオンでしたが、調教では良い動きを見せていなかったため、デビュー戦では3番人気となります。

しかし、蓋をあけてみると新馬戦にも関わらず上がり3ハロン33秒台の末脚で勝利しました。

 

続くラジオたんぱ杯3Sでも他の素質馬を相手に快勝し、クラシック候補の主役として名乗りをあげます。

このレースでは、後にGⅠ馬となるクロフネやジャングルポケットも出走しており、競馬史上に残るレベルの高いレースでした。

 

皐月賞へ向けて調整し、前哨戦には弥生賞を選択します。

弥生賞には、後に菊花賞馬となるマンハッタンカフェもいましたが、ここでも危なげなく勝利しました。

そして、本番の皐月賞でも見事1着に輝き、無敗でのGⅠ制覇を成し遂げました。

 

三冠への期待が膨らみましたが、レース後に屈腱炎を発症し引退してしまいます。

まともなら三冠馬になれた実力馬だったので非常に残念でしたが、その夢は子供へと託されることとなりました。

 

【ウマ娘】アグネスタキオンとの比較

馬名の「タキオン」が超光速で動くと仮定されている粒子のことであるため、天才科学者のようなウマ娘になっています。

4戦4勝で引退してしまったため、その実力は未知数だったことから、ウマ娘でも実力は未知数のようです。

高すぎる知能のせいで、一度も本気で走ったことがないようでスーパー天才ウマ娘となっています。

 

しかし、見た目とは違い、基本陽気な性格のようです。

スーパーウルトラ甘党という可愛らしい一面も持ち合わせています。

 

幻の三冠馬とも言われたアグネスタキオンだったので、ゲームでもその実力には期待ができます。

ステータスがどのようになっているか注目です。

リセマラで是非入手したいウマ娘で、その能力は随時まとめていきます。

ゲーム攻略に役立つ情報を掲載
ウマ娘プリティーダービー攻略情報TOP




スマホ用







-ゲーム攻略情報

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5