ゲーム攻略情報

【ウマ娘】メジロドーベルの評価・ステータス


メジロドーベル

誕生日:5月6日
身長 :157cm
体重 :増減なし
スリーサイズ :B83・W57・H81
「お生憎様。可愛くないのは自覚してるから。名前も、見た目も、性格もね」

 

ステータス

現在調査中です





メジロドーベルの評価やステータス

メジロドーベルの評価やステータスを紹介します。

攻略情報が入り次第、掲載します。

※現在調査中

 

【競走馬】メジロドーベルの戦績

通算成績:21戦10勝(GⅠ 5勝)
主な勝鞍:エリザベス女王杯、オークス、秋華賞、阪神3歳牝馬S
獲得賞金:7億3342万2000円

父:メジロライアン 母:メジロビューティー

 

【競走馬】メジロドーベルの特徴

メジロドーベルは、1996年~1999年に活躍した牝馬です。

メジロドーベルの「ドーベル」は、犬種のドーベルマンが由来となっています。

 

母メジロビューティーは特殊な血液型を持っており、血液が適合するのは日本の種牡馬の約22パーセントでした。

父のメジロライアンは、この22パーセントに該当していなかったため、メジロドーベルは母馬からの乳を飲むと貧血を起こし命の危険がありました。

そのため、同じ時期に出産を控えていた隻眼の繁殖牝馬であるメジロローラントから初乳をもらい、免疫をつけることに成功したのです。

 

また、出生時の危機を乗り越えたメジロドーベルですが、今後は重度の骨折をしてしまいます。

非常に重い症状でしたが、手術は無事に成功して危機を乗り越えました。

 

幼駒時代にトラブル続きだったメジロドーベルですが、デビューするとたちまちクラシック候補として注目されることになります。

阪神3歳牝馬Sで勝利し、世代のトップクラスとしてクラシックに挑み、見事オークスを勝利しました。

秋華賞でも、ライバルのキョウエイマーチを抑えて勝利し、牝馬二冠を達成します。

 

古馬になってからも、エリザベス女王杯を2年連続で勝利するなど、とにかく牝馬戦に強い競走馬でした。

競馬界の女王として君臨し続けたメジロドーベルは、引退後も繁殖牝馬として優秀な仔を産んでいます。

メジロドーベルの血が受け継がれ、今後の競馬界でも注目でしょう。

 

【ウマ娘】メジロドーベルとの比較

メジロドーベルの「ドーベル」が犬種のドーベルマンから由来しているため、ウマ娘では自分の名前をコンプレックスに思っているようです。

男性っぽい名前であることから、自分のことを可愛くないと思っている設定のウマ娘になっています。

 

また、1つ上の世代にエアグルーブがいたことから、ウマ娘でもエアグルーヴが先輩となっていて憧れを抱いているようです。

ウマ娘ではそれぞれの世代を先輩、後輩として表現している点が魅力でしょう。

 

クールでドライなウマ娘のメジロドーベルですが、外見は女性らしい美少女になっています。

メジロの勝負服の緑色がアクセントになっていて、可愛らしい印象を受けるでしょう。

 

牝馬路線で大活躍したメジロドーベルが、ゲームではどのようなステータスになっているか注目です。

名牝として今でも評価が高い競走馬なので、リセマラランキングでも楽しみな一頭でしょう。

ステータスをまとめた結果には期待してください。

ゲーム攻略に役立つ情報を掲載
ウマ娘プリティーダービー攻略情報TOP




スマホ用







-ゲーム攻略情報

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5