ゲーム攻略情報

【ウマ娘】マヤノトップガンの評価・ステータス


マヤノトップガン

誕生日:3月24日
身長 :143cm
体重 :増減なし
スリーサイズ :B76・W51・H73
「アイ・コピー!今日は逃げちゃう?差しちゃう?どっちもオーケーだよ☆」

 

ステータス

現在調査中です





マヤノトップガンの評価やステータス

マヤノトップガンの評価やステータスを紹介します。

攻略情報が入り次第、掲載します。

※現在調査中

 

【競走馬】マヤノトップガンの戦績

通算成績:21戦8勝(GⅠ 4勝)
主な勝鞍:有馬記念、宝塚記念、天皇賞(春)、菊花賞
獲得賞金:8億1039万円

父:ブライアンズタイム 母:アルプミープリーズ

 

【競走馬】マヤノトップガンの特徴

マヤノトップガンは、1995年~1997年に中・長距離路線で活躍した競走馬です。

マヤノトップガンで最も印象的なのは、その戦略の自在性です。

競馬において、代表的な戦法は「逃げ、先行、差し、追込」の4つです。

競走馬の場合、調教で戦法を覚えさせたり、向き不向きもあったりするので戦法は1つに絞ることが多いでしょう。

 

ところが、マヤノトップガンは最初から最後まで先頭でゴールする「逃げ」や最後の直線だけで他馬を抜き去る「追込」のどちらもこなすことができました。

オールスターが揃う有馬記念を逃げで勝利したかと思えば、天皇賞(春)では後方からの鋭い追込で勝利しています。

まさに変幻自在の脚質で、競馬ファンを魅了しました。

 

マヤノトップガンのライバルには、サクラローレルやマーベラスサンデーがいます。

3強対決として、GⅠを盛り上げてくれたのも印象的でしょう。

また、阪神大賞典で三冠馬のナリタブライアンと見せたマッチレースは、今でも伝説のレースとして語られています。

 

マヤノトップガンは遅咲きだったためクラシックレースとは無縁でしたが、有馬金や宝塚記念といったビッグレースを勝利した名馬です。

今でも人気の高いマヤノトップガンが、ウマ娘でどのような活躍をするか楽しみでしょう。

 

【ウマ娘】マヤノトップガンとの比較

マヤノトップガンの馬名から映画「トップガン」のように、戦闘機のパイロットをイメージさせるウマ娘になっています。

勝負服だった緑色と黄色が服装にも表現されていて、マヤノトップガンのウマ娘らしい格好と言えるでしょう。

 

自在の戦法はウマ娘でも健在のようです。

「逃げ、差し、追込み……あらゆる脚質を変幻自在に操る天才少女」となっているので、その自在性にゲームでも注目でしょう。

プロフィール欄には「レースに勝利した時は、とびきりラブリーな投げキッスでトレーナーにアピール!」とありますが、これは有馬記念で騎手が投げキッスをしたことに由来します。

 

ウマ娘でもマヤノトップガンは、注目のキャラクターでしょう。

長距離を得意としていたので、スタミナ値が高いことが予想されます。

自在性が高いので、初心者向けのキャラクターとなるかもしれません。

 

その場合は、初心者がリセマラで積極的に狙いたいウマ娘になるでしょう。

ランキングの上位に連なるキャラクターであることを期待しています。

ステータスのまとめには注目です。

ゲーム攻略に役立つ情報を掲載
ウマ娘プリティーダービー攻略情報TOP




スマホ用







-ゲーム攻略情報

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5