ゲーム攻略情報

【ウマ娘】ナカヤマフェスタの評価・ステータス


ナカヤマフェスタ

誕生日:4月5日
身長 :159cm
体重 :レースに支障なし
スリーサイズ :B78・W54・H79
「クール…?そうかな。レースにかける情熱は、やけどするほど熱いつもりだけど」

 

ステータス

現在調査中です


ナカヤマフェスタの評価やステータス

ナカヤマフェスタの評価やステータスを紹介します。

攻略情報が入り次第、掲載します。

※現在調査中

 

【競走馬】ナカヤマフェスタの戦績

通算成績:15戦5勝(GⅠ 1勝)
主な勝鞍:宝塚記念
獲得賞金:2億9324万3000円

父:ステイゴールド 母:ディアウィンク

 

【競走馬】ナカヤマフェスタの特徴

ナカヤマフェスタは、2008年~2011年に活躍した競走馬です。

GⅠこそ1勝しかしていませんが、競馬ファンには忘れられないレースがあります。

それは、2010年のフランスで開催された凱旋門賞という世界最高峰のレースでした。

 

宝塚記念でブエナビスタを破り、満を持して出走したナカヤマフェスタでしたが現地の評価はあまり高くありませんでした。

日本の競馬ファンも頑張ってほしいという気持ちはありましたが、勝つことは難しいという考えがほとんどだったでしょう。

 

ところが、ナカヤマフェスタは周囲の評価を覆し、大健闘を見せます。

直線では好位から抜け出し、先頭のワークフォースと共に壮絶な叩き合いを見せました。

2頭のマッチレースのようになった展開に、日本のファンは騒然とします。

しかし、着差は詰まらずにアタマ差で2着に敗れてしまいました。

 

それでも、世界最高峰のレースで2着となったナカヤマフェスタは、欧州の競馬ファンからも称賛を浴びました。

凱旋門賞後に発表されたワールド・サラブレッド・ランキングでは、世界5位となる127ポンドを獲得し、日本だけでなく世界の名馬として名を連ねることとなります。

 

その後は、再びレースで勝利することができませんでしたが、エルコンドルパサー以来の2着となった凱旋門賞は、今でも記憶に鮮明に残っています。

ナカヤマフェスタも、日本競馬を盛り上げた一頭として、競馬ファンに愛されているでしょう。

 

【ウマ娘】ナカヤマフェスタとの比較

ナカヤマフェスタは、現役時代から気性が悪いことで有名でした。

そのため、ウマ娘でも一匹狼で誰にも心を開かないという設定になっています。

 

ハードボイルドな勝負師で、ビッグレースで結果を出すウマ娘となるでしょう。

趣味は、園芸という可愛らしい一面も持ち合わせています。

自宅でスミレの花を育てているキャラクター設定となっているようです。

 

この点は、競走馬のナカヤマフェスタが凱旋門賞に遠征する際に、遠征チームが「チームすみれの花」と名付けられたことに由来します。

実際の競走馬とリンクする設定は、好感が持てるでしょう。

 

気性が悪いので、その面もステータスに反映されることが予想されます。

リセマラによる評価も気になるところでしょう。

ウマ娘キャラクター能力のまとめは随時更新し、リセマラランキングも掲載していきます。

ゲーム攻略に役立つ情報を掲載
ウマ娘プリティーダービー攻略情報TOP

 




スマホ用







-ゲーム攻略情報

© 2021 ウマ娘プリティーダービー攻略情報|ウマ娘最新情報まとめ Powered by AFFINGER5